白糸の滝へ行く途中に素敵な場所が誕生していました「白糸の森(しらいとのもり)」

糸島グルメ
糸島グルメ

こんにちは、トミーです。

糸島で「白糸」と聞くと、誰もが「白糸の滝」を思い浮かべるかと思います。

白糸の滝は山道をひたすら登っていきます。

写真:白糸の滝への道中

その山道の途中に、、、

写真:お店の前に飾られているオブジェ

気になるオブジェが!!!

写真:お店の前に飾られているオブジェ

その隣には「白糸の森」という看板が!!

写真:「白糸の森」の看板

気になりすぎて、中を覗いてみると、、、

白糸の森(しらいとのもり)がありました!

写真:白糸の森の全体写真

なにかできてる!!!

左側にある大きな枠の骨組みは、
糸島ドライブインシアター「FOREST NIGTH DRIVE(フォレストナイトドライブ)

車に乗りながら映画を楽しむことができます。
映画以外にもプロジェクションマッピングやデジタルアートなどが楽しめるそうです!

詳しくは公式サイトをご覧ください♪

 

右側にある建物は、白糸うどんやすじ

写真:白糸うどんやすじの看板

先日、テレビ放送「うどんMAPサタデー」で取り上げられていた影響なのか、休日の影響なのか、混んでました!
お店の方に名前を伝えて、とにかく待ちます。この日の待ち時間は1時間ぐらいでした。

待ち時間の間、お店の周辺をいろいろ散策してみました〜!

写真:白糸からの景色

とにかく自然が豊か!
あちらこちらでウグイスが鳴いてました。

写真:白糸からの景色

自然豊かすぎて、ベンチが草に埋もれてました〜

写真:小川

もちろん、水もキレイです!
透明すぎてうまく写真に写ってないですね(^^;)

写真:あじさい

今の時期は紫陽花もキレイに咲いてますよ〜

写真:森の中にある小道

謎の小道を発見し、進んでみると、、、

写真:森の中にあるデッキ

木の中に木が・・・!

写真:森の中にある鳥かごのようなデッキ

奥に進むと、鳥かごのようなものが!!

写真:森の中にあるデッキ

自然の木々を柱に、飲食スペースのような場所が5箇所ほどありました!

自然の木を柱に作られている影響か、乗った瞬間は若干揺れますが、乗ってしまえばそれほど怖くはなく、安定していました!

写真:森の中にあるデッキ

これだけの木々に囲まれ、木漏れ日を感じながら過ごせる癒し空間です。
日頃のストレスが一瞬で抜けていきます。

結局、ここが何の場所かはよくわかりませんでしたが、これから新しいスポットが増えるのかもしれないですね!!
ワクワクが止まらない場所でした(*´∇*)

 

【2021.06.09 追記】
糸島新聞に答えがありました!
なんと、こちらの施設はツリーハウスならぬ竹できたバンブーハウスでした!!
6月末ごろに森のカフェとしてオープンするようで、現在、提供するメニューを考案中とのこと。
今からオープンが楽しみですね!!これは新たな映えスポットの予感・・・!

杉の木立の中、根元から5、6㍍高さに木の通路と竹をドーム型に組んで造ったバンブーハウスが設けられ、森のカフェを楽しめる4つのデッキもある。
引用元:糸島新聞

いろいろ楽しんでいたら、うどん屋さんの順番を呼ばれました。(待ち時間は1時間ほどでした。)

白糸うどん やすじ

写真:白糸うどんやすじの入り口

20187月にオープンした、本場仕込みの手打ち讃岐うどんのお店です。
白糸の森で取れた完全無農薬野菜を使った、野菜をたっぷり使ったうどんメニューが豊富です。

「まえだ農園」のサラダ野菜と海老と二色(玄米・よもぎ)の杵付きモチのぶっかけうどん 950

写真:「まえだ農園」のサラダ野菜と海老と二色(玄米・よもぎ)の杵付きモチのぶっかけうどん

うどんの麺が隠れるほど山盛りのサラダ!
その周りには、ぷりっぷりの海老と二色の揚げモチ。
そして、一番上に乗ってるお花かわいいですよね♪

山盛りのサラダが美味しくてパクパク食べ進めると、サラダの下からうどんが見えてきます。
讃岐うどんのため、福岡のうどんと違って、しっかりコシがあります。
噛みごたえあるおうどんです。

そして、、サラダとうどんって合うんですね!結構衝撃でした!!

サラダとうどんであっさりめですが、ぷりっぷりの海老とサクサクの揚げモチがあるので、しっかり食べ応えのあるうどんで、美味しかったです。

揚げモチも玄米とよもぎの2種類入ってるので、味の違いも楽しみながら食べることができました♪

本日の野菜天盛ぶっかけ 880

写真:本日の野菜天盛ぶっかけ 

本日の天ぷらは、店内の壁に内容が記載されています。

写真:本日のてんぷらの一覧

本日のラインナップは以下になります。

  • スナップエンドウ
  • ズッキーニ
  • なす
  • にんじん
  • 玉ねぎ

実際に出てきたうどんに乗っていた種類を数えてみたら、11種類も入ってました!!

  1. スナップエンドウ
  2. ズッキーニ
  3. なす
  4. にんじん
  5. 玉ねぎ
  6. ごぼう
  7. かぼちゃ
  8. じゃがいも
  9. ししとう
  10. よもぎ
  11. ミニ椎茸

具沢山でビックリです!!!

そして、さらに驚きなのが、時間が経っても衣のサクサク感が落ちませんでした!
なので、最後までサクサク美味しく食べることができました。

ごちそうさまでした!完食!

写真:白糸のうどんやすじの店内の様子

店内には、うどんの飲食以外にも、「まえだ農園」の野菜や佃煮、味噌、シロップ、お菓子などいろいろ売っています。

うどんを食べてる間にもどんどん売れていき、桜餅やわらび餅は完売し、人気NO.1の「自家製!唐辛子醤油漬け」は残りわずかとなっていました!

 

うどんメニュー

写真:白糸うどんやすじのメニュー表

「まえだ農園」の新玉ねぎと地エビのかき揚げうどん950円
「まえだ農園」のサラダ野菜と海老と二色(玄米・よもぎ)の杵付きモチのぶっかけうどん950円
「まえだ農園」のきぬさや「小富士物産」の生きくらげの丸天かけだし冷だしうどん950円
ぶっかけうどん(冷)
 - おろしぶっかけ550円
 - 温玉ぶっかけ660円
 - 本日のかき揚げぶっかけ820円
 - 讃岐天盛ぶっかけ(鶏肉・半熟たまご・ちくわ・野菜)880円
 - 本日の野菜天盛ぶっかけ(糸島野菜天盛 内容は看板に記載)880円
唐辛子うどん(冷・温)(糸島野菜天付)880円
釜玉うどん(温)660円
かけうどん(温)
 - かけうどん550円
 - 山芋天うどん820円
 - 本日のかき揚げうどん820円
 - 讃岐天盛ぶっかけ(鶏肉・半熟たまご・ちくわ・野菜)880円
 - 本日の野菜天盛ぶっかけ(糸島野菜天盛 内容は看板に記載)880円
おにぎり
 - 本日のおにぎり(2個)380円
 - 発酵玄米御飯(2個)400円
本日のサラダ440円

※価格はすべて税込みです

アクセス

基本的に車で行くことをオススメします!

が、バスもあります!!

写真:「白糸の森」のバス停

ただ、、
バスの本数がめちゃくちゃ少ないんですよね。。

写真:白糸の森のバスの時刻表

でも、困った時はタクシーもあるので、安心です!!

写真:昭和タクシーの電話番号0120-408-365

糸島といえば「海」のイメージですが、海が綺麗ということは自然が豊かな場所です。
たまには「山」へ行ってみるのはいかがでしょうか。

お店情報

店名白糸の森(しらいとのもり)
住所福岡県糸島市白糸561
電話番号092-324-3883
営業時間11:00~15:00(白糸うどん やすじ)
定休日月曜日 (臨時休業有り) (白糸うどん やすじ)
駐車場あり
URLhttps://shiraitonomori.com/

タイトルとURLをコピーしました